安東寿展「ダンスのい・ろ・は」


◆月刊「ダンスビュウ」好評連載中◆東京・四ッ谷に「安東ダンススクール」を経営
by andoh-dance
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

花粉症患者は、完全主義者・・・

本を読んでいると、「花粉症患者には、完全主義者が多い」と書かれていました。

完全主義者とは、何でも完璧に完全にやらなくてはならないと思っている人のこと

私は・・・


ある部分では、完全主義者です。

ある部分では、どうでもいい主義者。


AB型ですから、二面性???


しかし、確かに、潔癖症ではあります。


毎日かける掃除機も、花粉一つ落ちていないように、通常の掃除機をかけた後に、最近購入のスチームモップをかけます。


掃除機かけるときは、勿論、マスク。


忘れていましたが、子どもの頃、何でもにおいをかいでいました。汚いか?汚くないか?

以前書きましたが、賞味期限などは、一分過ぎても食べませんでした(今は、食べます)


完全潔癖症が、完全花粉症を生んだのかも・・・


少しは、汚れになれて、免疫をつけなければ・・・


しかし、お医者様の話は、「あなたの年齢で、アレルギーの体質改善は難しいですよ」とのこと


仕方ないから、今日もマスクして寝ます。
[PR]

# by andoh-dance | 2009-03-31 14:51 | Diary

自分に合うか・・・

昨日は、D級アマチュアラテンの審査員でした。

ん・・・

ん・・・・・・・・・



ラテンだから、短いスカートで、出なければいけないのか?派手なシャツを、着ないといけないのか?

最近流行のステップを、踊らなくてはいけないのか?



自分に合っているかどうかを、まず考えるべきです。

「こうしなければいけない」という決まりは、ないはずです。



先日審査した学生の試合もそうですが・・・女性の化粧がおかしい

聞けば、「伝統」とのこと


社交ダンスを経験したことがない人が、競技会を見て

私もやりたいと思うかどうか?

大切だと思います



審査中考えてしまいました


みんなでやれば怖くない?


一般的に

ラテンドレスを着ている人を見て

社交ダンスのメイクを見て

「素敵」と思う人は、意外と少ないと思います


ん・・・・


ん・・・・・・・
[PR]

# by andoh-dance | 2009-03-23 21:12 | ダンスのいろは

講習会のお知らせ

講習会をまた開催してほしいとの声が多かったので・・・

ダンスのいろは講習会

また開催します

6月28日(日) 安東ダンススクールで13時開始予定です。

今回は、スペシャルゲスト元全日本チャンピオン 和田 恵先生をお迎えして

テーマは、「美しく踊る為には・・・」

女性の為に徹底的にやっていただきます。


また、前回に引き続き
元全日本グランドファイナリスト 得地敏彰先生・畠山富士子先生
スタンダード・カップル講習会もやります。


是非参加してください。お問い合わせは、ダンスビュウ編集部まで・・・


私は・・・男性の為???

このブログ内で、教えてほしい内容など、コメントにて、どんどん書き込んでくださいね
[PR]

# by andoh-dance | 2009-03-11 14:45 | ダンスのいろは

講習会について

コメントありがとうございます。まずこのブログの更新も、がんばらなければいけませんね。

講習会は、個人レッスンとは違った意味で、成果があると思います。
その反面、参加者のレベル、カップルかシングルか、その他・・・

こちらもどのように進めて行くかを勉強して、「ダンスのいろは」にしかない、講習会を作り上げていきたいと思っています。

また、ダンスビュウの方と相談して、実施に向けて、企画して行きたいと思います。

よろしくお願いいたします。
[PR]

# by andoh-dance | 2009-02-03 11:56 | ダンスのいろは

講習会

先日、1月18日(日曜日)
「ダンスのいろは」特別講習会が開催されました。

日曜日の四谷・安東ダンススクールに、たくさんの方が講習会を聞きに来てくださいました。

特別講師の得地ソシアルダンススクールの得地敏彰先生・畠山富士子先生、ありがとうございました。

さて、受講されたみなさま、いかがでしたでしょうか?

このような、講習会が、皆様のお役に立っているか?皆様の声をお待ちしています。

また、今回、ご都合で来られなかった方も、是非コメントをお願い致します。

安東 寿展
[PR]

# by andoh-dance | 2009-01-20 21:24 | ダンスのいろは

講習会のお知らせ。

『ダンスのいろは』 講習会のお知らせ

日時:平成21年1月18日(日)
会場:安東ダンススクール(新宿区・四谷)

(1)PM1:00~1:50 より美しく踊りたいと願う女性向けレッスン

(2)PM2:00~2:50 ストレッチなど身体作りを中心としたシングルレッスン

(3)PM3:00~4:30 カップルレッスン (Standardのみ)
  特別講師:得地敏彰先生・畠山富士子先生

申し訳ありませんが、参加人数を限らせていただきます。
→(1)(2)各30名 (3)20カップル

定員になり次第、締め切りとさせていただきます。m( _ _ )m

【受講料】
(1)(2) お一人¥1,000
(3) 1カップル¥3,000


興味をもたれた方は、すぐに詳細をチェックしてください!!(ダンスビュウHP

お申し込み&お問い合わせは直接、『ダンスビュウ』までお願い致します。
『ダンスビュウ』(TEL:03(5812)1056/Email:info@danceview.co.jp)

[PR]

# by andoh-dance | 2008-12-13 17:44

種目別

10ダンスの競技会が、静岡で行われました。

今回は、一次予選から種目によって審査され、二次予選に進む選手は、種目ごとに違います。
しかし、種目別にすると、7人の審査員から3人に評価されるか、4人に評価されるかが、当落の大体目安になります。つまり、過半数です。種目によっては、点が割れて、3人の評価で次に進めることもあります。

しかし・・・

細かいことは長くなるので省略しますが、種目別で行うのと、総合で行うのでは、順位にかなり変動が出ます。審査員の好みによって、順位が変わるのは、仕方ないとして、方式により順位が変わるのは、いかがなものでしょうか?しかも、10ダンスは、毎年やり方がかわり、選手も困惑していると思います。私は、前から、10種目総合でやるべきだと思って訴えてきました。

今年も、プロは、10種目すべてで決勝に残った選手は、なく、結果発表のときに、思いがけない順位に、びっくりする選手もいました。

いろいろ考えれば、種目別とするならば、1種目での出場を可能にするべきではないでしょうか?

種目別の競技と言うのは、そういうものだと思います。

総合と言うのは、あくまでも総合です。
体操の総合、種目別と同じではないでしょうか?

総合であれば、苦手な種目が多少ミスしても、他の種目でカバーし・・・総合優勝です。

今回の10ダンスみたいに、一種目でも落選してしまうと、取り返しのつかない順位になってしまうと言うのは、果たして総合といっていいのでしょうか?それも、わずか、3チェックと4チェックの差です。

総合とは、バランスでは?

そして、社交ダンスとは、何種目もあることが魅力なのでは・・・

種目別にわける、意味を、あらためて考えるべきだと思います。

私が、出場した頃の全英選手権は、一次予選から種目別でした。
しかし、今は、改善されて、24組からの種目別です。

日本は、逆行しているような・・・

もちろん、種目別の魅力もあるでしょうが・・・
[PR]

# by andoh-dance | 2008-10-07 16:14 | ダンスのいろは

経過

その後、鼻詰まりは、解消されました。

といっても、鼻をかむと、解消され、しばらくすると鼻詰まり・・・と
風邪の症状程度ですね。

明日は、静岡で10ダンスの司会です。
鼻詰まりの声でがんばります。

教室のブログのほうに書いた、「大豆アレルギー」ですが
食事制限をして、大豆を除去しました。

なんと、目のかゆみや口の中のかゆみ
耳の中のかゆみがなくなりました。びっくりです。

もちろん、ハウスダストアレルギーもあるので
完全に目のかゆみがなくなるわけではありませんが、目薬の使用量が10分の1ぐらいになりました。

しばらく続けてみようと思います。

そうそう、食べれるものが、減ったおかげで?体重が一週間で一キロ落ちました。

ダイエットには、食物アレルギーが一番????
[PR]

# by andoh-dance | 2008-10-04 08:26 | Diary

レーザー手術

子供の頃から、アレルギー性鼻炎で苦しんでいたので、ダンスビュウ杯が終わって、月曜日に、レーザー手術を受けました。
手術といっても、麻酔が鼻にガーゼをつめて30分、鼻の粘膜へのレーザーは、5分もかからないとのこと
ダンスビュウ杯の打ち上げで、飲みすぎたとはいえ、気楽な気持ちで、いざ病院へ

「麻酔します」 鼻にシュシュ。まあ、このくらいなら余裕。
「ガーゼ入れます」 オォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・
奥まで奥まで・・・脳みそでも採取するのかと・・・涙ぼろぼろ

30分そのまま

ガーゼを押し込まれた痛みは、しばらくすると消え

いよいよレーザー

「さっきより、痛いですか?」
「う~ん、痛さが違うんだよね」
「???????」
「前歯にひびくから、麻酔の薬塗るね」「インプラントないよね」「下の奥歯、インプラントです」「あ、関係ない」
「いくよ」「・・・・」
ウオォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・

号泣でした。

痛みは、しばし続き・・・

その後、予定通りの術後の鼻詰まり。
鼻詰まりというより、ちょっと唾液がのどに微妙な通り方をすると、死ぬんじゃないかと思うくらい、苦しい。
口呼吸のみ

結局、一睡もすることができませんでした。
今朝、病院に電話すると

「一週間ぐらいは、鼻が詰まります」
「でも、すごいんですよ」
「我慢してくださいね」

昨日、病院で「痛いよ、痛いよ」と号泣したので、受付の女性は、少し笑い声。

「みなさん、どうやって寝ているのですか?」
「いやぁ・・・それはわかりません」
「ですよね」

「一週間運動は、ちょっと控えてください」
ダンスぐらい大丈夫だと思ってましたが、いい口実ができたと、木曜日までお休み。

しかし、呼吸が苦しいので、本当に運動できそうにありません。
[PR]

# by andoh-dance | 2008-09-30 13:37 | Diary

フォーメーション・ダンスフェスティバル

昨日は、ダンスビュウ杯争奪・フォーメーション・ダンスフェスティバルでした。

昨年は、審査員として参加しましたが、今年は、司会での参加となりました。

昨年まで、17年間も司会をなさっていました、竹村 孝先生に代わっての司会。

司会の仕事は、競技会でやっていますが、本業ではありませんし、上手にできません。

しかも、舞台の上で、出場チームの代表者にインタビュウをしたり、ダンスのいろはの講習会をやったり・・・大変でしたが・・・

一言では、語れないくらいの、感動を、出場チームすべての方から、いただきました。

審査員として、ゲスト的に参加する角度では見ることができなかった、大会の趣旨。

司会として、ある意味、製作側の立場で参加することができて、本当に良かったと思っています。

子供たちのダンス、全盲の方たちのダンス、90歳の方の車椅子ダンス。

ゴルフをやろうと思っても、腰を痛めたりして、できなくなることがあります。
野球は?その他のメジャーなスポーツは?

ダンスは、すべての人が、どんな形であっても、楽しめる生涯スポーツであると、確信しました。

ダンスを通じて、社会に貢献できることがあると思います。
[PR]

# by andoh-dance | 2008-09-29 17:47 | ダンスのいろは