安東寿展「ダンスのい・ろ・は」


◆月刊「ダンスビュウ」好評連載中◆東京・四ッ谷に「安東ダンススクール」を経営
by andoh-dance
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

レーザー手術

子供の頃から、アレルギー性鼻炎で苦しんでいたので、ダンスビュウ杯が終わって、月曜日に、レーザー手術を受けました。
手術といっても、麻酔が鼻にガーゼをつめて30分、鼻の粘膜へのレーザーは、5分もかからないとのこと
ダンスビュウ杯の打ち上げで、飲みすぎたとはいえ、気楽な気持ちで、いざ病院へ

「麻酔します」 鼻にシュシュ。まあ、このくらいなら余裕。
「ガーゼ入れます」 オォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・
奥まで奥まで・・・脳みそでも採取するのかと・・・涙ぼろぼろ

30分そのまま

ガーゼを押し込まれた痛みは、しばらくすると消え

いよいよレーザー

「さっきより、痛いですか?」
「う~ん、痛さが違うんだよね」
「???????」
「前歯にひびくから、麻酔の薬塗るね」「インプラントないよね」「下の奥歯、インプラントです」「あ、関係ない」
「いくよ」「・・・・」
ウオォォォォォォォォォォォォ・・・・・・・・・・・・・

号泣でした。

痛みは、しばし続き・・・

その後、予定通りの術後の鼻詰まり。
鼻詰まりというより、ちょっと唾液がのどに微妙な通り方をすると、死ぬんじゃないかと思うくらい、苦しい。
口呼吸のみ

結局、一睡もすることができませんでした。
今朝、病院に電話すると

「一週間ぐらいは、鼻が詰まります」
「でも、すごいんですよ」
「我慢してくださいね」

昨日、病院で「痛いよ、痛いよ」と号泣したので、受付の女性は、少し笑い声。

「みなさん、どうやって寝ているのですか?」
「いやぁ・・・それはわかりません」
「ですよね」

「一週間運動は、ちょっと控えてください」
ダンスぐらい大丈夫だと思ってましたが、いい口実ができたと、木曜日までお休み。

しかし、呼吸が苦しいので、本当に運動できそうにありません。
[PR]

by andoh-dance | 2008-09-30 13:37 | Diary
<< 経過 フォーメーション・ダンスフェス... >>