安東寿展「ダンスのい・ろ・は」


◆月刊「ダンスビュウ」好評連載中◆東京・四ッ谷に「安東ダンススクール」を経営
by andoh-dance
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

将来を考える

プロ野球。セリーグは、上位三チームによる激戦が続いていますが、それにしても、盛り上がりません。逆に、パリーグは、セリーグほどの激戦でないのに、面白い感じを受けます。野村監督の楽天は、観客動員数が100万人に達したそうです。球団新記録です。熱戦を繰り広げながら、観客の減少する巨人。この差は、いったい何なのでしょうね?

人気のセ、実力のパ、と言われていたのは、もう30年も昔のことでしょうか?
しかし、当時から、パリーグは、企業努力をして、観客の増員を目指していました。
かたや、セリーグは、特に巨人は、勝手に人が集まるし、人気選手も獲得できるし・・・企業努力だったのでしょうか?

楽天の参入で、球団を経営する企業の努力が重要視されるようになりました。
巨人、阪神、中日・・・企業努力が、10年は遅れたような気がします。
クライマックスシリーズなどが、いい例で、パリーグで4年前に始めたことを、セリーグで採用して今年行われます。


ダンス業界でも、最低10年先を目指した、企業努力が必要だと思います。
目先の利益に走れば、将来はありません。

ダンスも同じです。
目先の結果を求めては、うまくなりません。最低1年間。
じっくりと勉強することが大切です。
出来れば、3年間は、頑張って通ってください。

「石の上にも三年」ですね
[PR]

by andoh-dance | 2007-09-24 15:52 | Diary
<< 将来を考える2 簡単に考えること >>