安東寿展「ダンスのい・ろ・は」


◆月刊「ダンスビュウ」好評連載中◆東京・四ッ谷に「安東ダンススクール」を経営
by andoh-dance
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
** リンク **
以前の記事
最新の記事
検索
その他のジャンル
カテゴリ
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

振り付け

振り付けをする上で、一番大切なことは、原型を理解することです。

原型、つまり、ベーシックステップと呼ばれるものです。
ベーシックステップとは、「基礎」と理解してしまいがちですが、一番シンプルなステップ。
つまり、音楽のタイミングや回転量や移動量などが、運動しやすいように出来ているステップです。

バリエーションと呼ばれるものは、これらのベーシックステップを、回転量を変化させたり、移動量を増やしたり、高低差をつけたり、タイミングに変化をつけたりして構成したもののことです。

原型を理解していなければ、効果的な振り付け出来ません。
ベーシックステップと呼ばれるものを理解することは、とても大切なことです。
[PR]

by andoh-dance | 2007-09-08 20:42 | ダンスのいろは
<< 簡単に考えること 音楽の構成 >>