安東寿展「ダンスのい・ろ・は」


◆月刊「ダンスビュウ」好評連載中◆東京・四ッ谷に「安東ダンススクール」を経営
by andoh-dance
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

英語の理解度???

「スロー ・ スロー ・ クイック ・ クイック」
ブルースを踊るときに、よく耳にするカウントですね。
音楽的に言うと
「スロースロー ・ スロースロー ・ スロー ・ スロー」が
正解だと思います。
つまり、一拍がスロー、半拍がクイックと理解するべきです。

皆さんが、カウントしているものは、音楽的というより、動作的な、スロー(ゆっくり)とクイック(早く)です。
音楽的かつ動作的に体が反応するには、日本語を使うことをお勧めします。

つまり

「ゆっくり、ゆっくり、早い、早い」

日本語のほうが、理解しやすいときもありますよ。
逆に、日本語に訳すと、解釈が違ってしまうこともあります・・・それは、後日。

だんだん、ブログを見てくださる人も、増えているみたいで・・・
がんばって更新しますから、よろしくお願いいたします。
[PR]

by andoh-dance | 2007-07-02 09:26 | ダンスのいろは
<< 落ちてます・・・ フォービート >>